16日放送のテレビ東京系「モヤモヤさまぁ〜ず2」(日曜・後6時半)では、ゴールデン進出10周年記念回と題して、一部生放送を交えつつ、13年前の2007年、まだ深夜に放送されていた時代にオンエアされた「シンガポール旅」を、完全プレーバックで放送することになった。

 MCのお笑いコンビ「さまぁ〜ず」の三村マサカズ(52)と大竹一樹(52)、初代アシスタントの大江麻理子キャスター(41)の懐かしの絡みが復活。そして現在のアシスタント・田中瞳アナ(23)が、モヤモヤ副音声トークと生放送で参加する。

 今回、再放送されるシンガポール旅では、マーライ汁を存分に浴びながら街をブラブラ。暖かい国のはずなのに、極寒施設で3人仲良く「雪上タイヤそり滑り」に挑戦。また、軍の施設ではHOT SPRING(温泉)を発見。地元の方に混ざって入ってみると、お湯が熱すぎて三村がまさかの行動をみせる。

 また、シンガポールでもガチャガチャを発見。いつものように大竹がガチャガチャしてみると、ベトベト&ヌメヌメのいたずら系グッズが。まさかの「これどうやって使うの?」グッズに全員絶叫!。副音声とともに当時と今が交差する、いつもと違った「モヤさま」になる。