歌舞伎俳優の尾上菊之助が14日、東京・国立能楽堂で行われた「日本博オープニング・セレモニー」制作発表に出席した。

 東京オリンピックなどを控え、文化芸術を国内外に発信していく日本博。昨年始まり、今年から本格化。セレモニーは3月14日、東京国立博物館本館前庭で開催され、菊之助は第2部の記念公演で「石橋」に出演する。

 菊之助は昨年のキックオフイベントの際に宮田亮平文化庁長官が「これからは皆さんひとりひとりが主役」と話した言葉が印象に残っているという。その上で「グローバルだけでなく(地域を意識した)グローカルも大事なこと。日本の芸能が一堂に会する催し。毎年続けていけたら」と積極的に参加し続けたい様子だった。