4人組グループ「MAG!C☆PRINCE」のリーダー・平野泰新(25)が、地元の愛知・半田市のケーブルテレビ局「CAC」で制作された連続ドラマ「1979 はじまりの物語〜はんだ山車まつり誕生秘話〜」(4月スタート、1話15分)で単独初主演を飾ることが15日、発表された。

 5年に1度、市内の山車が勢ぞろいする一大イベント「はんだ山車まつり」。そのルーツを後世に伝承していくために、1979年に「―山車まつり」が初めて企画され、開催されるまでの苦難の道のりを映像化する。昨年11月にプロ・アマを問わずオーディションを行い、知多半島在住者を中心に主要キャストを選抜。ほとんどが演技未経験者という“完全地域密着型ドラマ”になる。

 同市出身で、現在も市内在住の平野は「自分が生まれ育った町を舞台としたドラマに出演させていただけることが決定し、本当にうれしいです。『はんだ山車まつり』は全国各地から55万人を超える人が集まる、愛知県でも有数の半田を代表するお祭りの1つ。多くの試練や困難を乗り越え、多くの人たちの努力によって作られた経緯があります」と説明。演じる役どころに「『―山車まつり』がたちあがる経緯の中、人々の絆をつなぐキーマンとなる人物。たくさんの方に見ていただけるよう、全力で取り組みたいと思います。(半田市の)PR大使としても、地元に貢献できればうれしいです」とコメントした。

 共演は宮地真緒、中村優一ら。