「とんねるず」木梨憲武が15日、パーソナリティーを務めるTBSラジオ「土曜朝6時 木梨の会。」(土曜・前6時)に生出演した。

 この日は落語家の林家正蔵がゲスト出演。かねてから同番組内で落語家を志望している14歳の中学生がスタジオに登場し正蔵の前で小咄を演じた。木梨は正蔵に弟子としての入門を依頼し、正蔵も前向きに考える方針を示していた。

 こうした流れを受けてエンディングで木梨は、正蔵に14歳の少年と共に「長年、小さな事務所でやってきたんで僕も含めて林家一門に入れてもらえますか?落語をやりたいんです」と入門を直訴した。木梨は「お話を組み立てて…修業を含めて面倒みてください」などと繰り返しお願いした。

 これに正蔵は「セットメニューでお預かりさせていただきます」と快諾し、今後、木梨が落語の修業をすることになった。