日本テレビの小杉善信社長(66)の定例会見が23日、東京・汐留の同局で開かれた。

 新型コロナ余波によるロケ番組への影響について、編成担当の福田博之取締役は「『アナザースカイ』はどうしようか? 『世界の果てまでイッテQ!』も流すものがなくなった場合、国内ロケになることもある。ドラマのロケも影響が出ています」と答えた。

 さらに福田取締役は、「イッテQ」について「ロケは現在、控えています。まだ、(海外ロケの)ストックがすぐなくなるという状況ではありません」とした。