橋下徹元大阪府知事(50)が37度3分の発熱のため自宅で静養することが24日、わかった。TBS系「グッとラック!」(月〜金曜・前8時)にコメントを寄せた。30日の同番組への出演は、キャンセルになりそうだという。

 橋下氏は「本日の朝チェックしますと37度3分ありました。喉には痰(たん)が絡む違和感を覚えます。せきはでていません。倦怠(けんたい)感はこの程度の熱なので、あるといえばある、ないと言えばないという感じです。しばらく自宅にて様子を見たいと思います」とコメントを寄せた。

 なお、自宅内においては一室に閉じこもり、家族との接触には特に気をつけるとし、家族にも体温管理をしてもらうという。

 橋下氏は30日に同番組に出演予定だったが、同局の国山ハセンアナウンサー(29)は「体調不良でキャンセルになりそうです」と伝えた。