タレントでミュージシャンのMatt(25)が人気“マネキン”コメディードラマ「オー! マイキー」とコラボする、マウスコンピューターのWEB新CM「第1話 マイキーのおねだり」編が25日から同社公式サイトで配信される。

 もともとの端正なルックスに、色白、小顔、パッチリ目という人形のような画像加工をした「Matt化」で人気のMattが、今年20周年を迎える人気ドラマで活躍する、マネキンのアメリカ人家族たちと初共演を果たした。

 ストーリーは、パパとママにパソコンをおねだりするマイキーの前に突如、同社パソコンを手にしたMattがマイキーの兄として登場。驚くマイキーにかまわず「国内生産」「フルサポート」という同社の魅力を紹介するというものだ。

 「化粧した状態だと、父(元巨人・桑田真澄さん)と一緒にいるよりマネキンとの方がマッチしている」というMattのマネキンよりもマネキンらしい“シズル感”はさすが。あまりのハマりっぷりに監督から「正式にマイキーのお兄さんになってほしい」とのオファーを受けると、「ぜひよろしくお願いします!」と快諾。マイキーからは「近くで見ると本当にマネキンみたいな顔をしているんだ!」とその仕上がりを絶賛するコメントも寄せられたという。

 同シリーズ「第2話 恋のライバル」編、「第3話 強引な誘惑」編も同日から配信。全3話のオープニングで流れる楽曲はMattがサックスで演奏している。