お笑いコンビ・アンタッチャブルが、12年ぶりにコンビでCMに出演することが25日、発表された。出演するのは、公営競技のインターネット投票サービスサイト「オッズパーク」の新CM。この日、都内で行われた新CM発表会に出席した。

 様々な困難を越えて再び2人で活動し始めた実力派コンビ。同イベントでも歳月を感じさせないテンポのいい掛け合いで笑いを取った。

 26日から全国でオンエアされる新CMで山崎弘也(44)が商店街で美女に囲まれド派手ダンスを披露。相方・柴田英嗣(44)のお尻を“ペンペン”とたたくなど、ポップに仕上がっている。18年3月から同社のCMキャラクターを務める山崎は「僕史上、ナンバー1の作品。エンターテイメントとして関わった中での代表作じゃないですか」と自信を見せた。

 今回から柴田がCMキャラクターに加わり、コンビでCMに出演するのは12年ぶりとなった。山崎は「12年ぶりということに注目していただいて、ありがたい。同じ干支だったのね。12年ぶりにしては自然な感じでやらせていただいた」とかみ締めていた。さらに、山崎が「(柴田の)やる気が違って『前日に合わせたい』って言われた」と明かせば、柴田は「言ってない」と、鋭いツッコミで笑いを誘った。

 柴田が2010年3月から長期休養し、同時期からコンビでの活動を停止。昨年11月にフジテレビ系バラエティー番組「全力!脱力タイムズ」で約10年ぶりに共演し、翌月には同局系「THE MANZAI」で新ネタを披露するなど、注目を集めた。