俳優の木村拓哉(47)と歌手の工藤静香(49)の長女でモデルデビューしたCocomi(18)が25日、自身のインスタグラムを更新し、高校卒業記念の写真を公開した。

 21日の投稿で「卒業式が出来なかったので、式で着る予定だったお着物を着て、記念撮影をしていただきました」と報告し、「写真は後日投稿します。お着物がとても素敵なので是非見て下さい!」と予告していたCocomi。

 この日は「先日お約束した卒業記念のお写真です」とつづり、あでやかな黒地の着物姿で得意のフルートを持った写真など3カットをアップ。撮影者は「私が生まれた時から撮っていただいている『くりじぃ』繰上和美さんです!」と妹・Koki(17)のモデルデビュー写真も手がけた写真界の巨匠・操上和美氏(84)であることを明かし、「久しぶりにお会いしたのですが、いつもセクシーでイケイケでかっこいいです。萌えます」とつづっていた。

 Cocomiは28日発売の女性ファッション誌「VOGUE JAPAN」5月号で、いきなり表紙を飾り、ディオールのジャパンアンバサダーに就任。昨年の日本奏楽コンクール最高位受賞、管楽器部門1位、フランス近代音楽賞受賞など輝かしい経歴を持ち、音楽家としても将来を有望視されている。