25日放送の日本テレビ系「ミヤネ屋」(月〜金曜・後1時55分)では、ザ・ドリフターズの志村けん(70)が新型コロナウイルスの検査の結果、陽性反応が出たことを報じた。今月下旬に初主演映画「キネマの神様」(山田洋次監督)の撮影が始まる予定だったが、延期が決定した。

 芸能リポーターの井上公造氏(63)は、志村の状態について「心配なのは肝臓に持病をお持ちであるということがありまして、新型コロナウイルスとの兼ね合いがどうなっているのかというとこですよね」と話した。