TBS・佐々木卓社長(60)の定例会見が25日、東京・赤坂の同局で行われた。

 ビデオリサーチ社が4月から世帯視聴率に加え、個人視聴率も発表することになった。そのことについて聞かれた同社長は「個人視聴率の全国化ということで統計の取り方が変わる。どういう方が見るかが細分化される。クライアントにもどういう方が見たかが説明できる。何千万人に見られましたということ(発表)も可能になります。よりテレビの持つメディア・パワーを知らしめることができるようになると思います」と話した。

 その上で「多角的にテレビには訴求力があるので、それを示す指標は複数あっていいと思う。何人とか世帯視聴率では言えない面もあった。テレビのリーチ力が増えた点はいいなあと思っています」と続けた。