TBS・佐々木卓社長(60)の定例会見が25日、東京・赤坂の同局で行われた。

 広がる新型コロナ余波の中で行われているドラマの撮影について、伊佐野英樹取締役は「ドラマのロケでも使える建物が使えなくなったなどの影響が出ている。セットを使ったり、ロケも安全な広い場所を探してやっていくことになる」と答えた。