カンテレが25日、春の番組改編を発表し、雨上がり決死隊の蛍原徹(52)がMCを務める「フォトぶら」(土曜・後6時30分)が3月28日で終了することが分かった。同枠ではフットボールアワー・後藤輝基(45)がMCを務める地域密着型ロケ番組「フットマップ〜今すぐ行きたい!エエとこツアー〜」が4月4日からスタートする。

 「フォトぶら」は2018年4月に「雨上がりのフォトぶら」として始まったが、19年6月に宮迫博之(49)が闇営業問題で謹慎処分を受け、7月からは蛍原がゲストを迎えて街ロケをしていた。宮迫の復帰を待たず、番組が終了することとなった。同枠を継いだフットボールアワー・後藤は、新番組で今年4月に入社する舘山聖奈アナウンサー(22)とともに、関西人がおでかけできるツウなスポットを紹介する。