南海キャンディーズの山里亮太(42)が、日本テレビ系「ヒルナンデス!」(月曜〜金曜・前11時55分)のコーナー「3色ショッピング」のMCを27日で卒業することが分かった。山里は第1回から9年間MCを担当してきた。

 同コーナーは“3色”の色を限定して3回戦のショッピングに挑戦。制限時間内に他の出演者と色がカブらずにショッピングできれば商品をゲット、全身トータルコーディネートを目指すというもの。2011年4月8日にスタートして、これまで300回以上放送している金曜日の名物コーナーだ。

 山里は、ベテラン女優や人気タレント、若者に人気のユーチューバーなど、様々なジャンルの挑戦者が現れる中、それぞれの個性があらわになるトークを引き出してきた。さらに、買い物した商品を挑戦者に尋ねる名セリフ「何色の何?」で、挑戦者たちがショッピングに成功、失敗した際に見せる喜怒哀楽には、山里ならではの絶妙な「返し」で、お昼時にテレビの前に座るOLや主婦たちに笑いを届けてきた。

 307回目を迎える27日の放送では、過去30回以上挑戦してきたRIKACO(53)と千秋(48)、金曜レギュラーの河北麻友子(28)、番組アシスタントを務める滝菜月アナウンサー(26)が挑戦し、「山里に贈るコーデ」をテーマに3色ゲットを目指す。

 また、山里がMCを休んだ日の代役が誰だったか、1回目のロケ地がどこだったか、などをクイズ形式で本人に出題。山里の過去の過去のエピソードなどが紹介される。