テレビ東京・小孫茂社長(68)の定例会見が26日、東京・六本木の同局で行われた。

 4月改編の最大の目玉として月曜午後8時に2時間ドラマ枠を編成。サスペンスだけでなく、バラエティーに飛んだ内容の作品を目指すことについて、高野学総合編成局長は「勝算というほどではないが、秋、冬に午後8時から10時に放送し、データ上の数字は出ていた。他局では合格点にならない数字かもしれませんが」と明かした上で「逆張りでどんどんなくなっていくものでも一定数見て下さる方がいると分かった上で、その方向でやっていきます」と放送開始の理由を語った。