人気落語家・春風亭昇々(35)と春風亭ぴっかり☆(38)が4月4日からスタートする文化放送トーク番組のタイトルが26日、決まった。

 落語芸術協会会長・春風亭昇太(60)の弟子で、つぶらな瞳と整った顔立ちで“イケメン落語家”と紹介されることが多い昇々と、春風亭小朝(65)の弟子で「落語界のプリンセス」として注目を集めるぴっかり☆。

 新番組のタイトルは「昇々・ぴっかり☆ はまきんっサタデー」(土曜・前5時05分)。同局の「SHIBA−HAMAラジオ」(2018年10月〜2019年3月放送)の金曜パーソナリティーとして、テンポのいい掛け合いで落語の魅力を発信してきた2人が、落語の魅力をさらにリスナーに伝えるべく様々な落語トークを繰り広げる。

 最初のテーマは、「ここがヘンだよ落語界」と題し、一般的に見ると少し不思議な、伝統深い落語界ならではの文化や慣習などを紹介する。