松竹は26日、9月に予定されていた東京・新橋演舞場の「舟木一夫特別公演」(2〜24日)、京都・南座の「藤山寛美歿後三十年 喜劇特別公演」(1〜26日)の全公演中止を発表した。

 新型コロナウイルスの感染収束が完全には見通せない中、万全の状態で公演を実施することが困難であると判断したとしている。

 「舟木一夫―」は歌手の舟木一夫(75)の芝居とコンサートで構成される特別公演、「藤山寛美―」は喜劇王・藤山寛美さんの娘で女優の藤山直美(61)らが出演する公演だった。