6月19日に発売されて以来、その衝撃的な内容で話題を呼んでいるプレイステーション4用ソフト『The Last of Us Part2(ラスト・オブ・アス パート2)』。発売元のソニー・インタラクティブエンタテインメントは26日、Twitter上で行われているキャンペーンの延長を発表した。

 「みんなで『The Last of Us Part2』を盛り上げようプロジェクト」と題されたキャンペーンは、7年ぶりの続編となる同作への思いをつぶやくもので、開始以来数多くのファンが参加。その盛り上がりを受け、期間の延長とプレゼントが追加されることが決定した。

 追加されるのは、見る方向によって絵柄が変わる「オリジナルレンチキュラーポストカード」。キャンペーン参加者の中から抽選で20人にプレゼントされる。応募期間は6月30日までだったものが7月7日までに延長された。詳しくは同プロジェクトの公式サイトまで。