29日放送のフジテレビ系「バイキング」(月〜金曜・前11時55分)では、第91期将棋・棋聖戦の第2局で後手の挑戦者・藤井聡太七段(17)が90手で渡辺明棋聖(36)=棋王、王将=に2連勝し、史上最年少でのタイトル獲得に王手をかけたことを報じた。

 コメンテーターで出演したタレントのアンミカ(48)は、初めて和服姿を披露した藤井七段に「ちょっと幼い骨、筋のある子が無造作なヘアでさらりと着こなす感じ。それでいて礼儀正しくて、指し手が男っぽい。17歳にちょっと萌えるよねぇ〜。すごいステキってキュンとくる」と胸を高鳴らせていた。