29日放送の日本テレビ系「情報ライブ ミヤネ屋」(月〜金曜・後1時55分)では、トランプ米大統領(74)が、白人至上主義者が使う言葉を同大統領の支持者が叫んでいる動画を謝辞とともにツイッターに掲載し、大きな問題となっている件を取り上げた。

 このツイートについて、宮根誠司キャスター(57)は「大統領なのに、これツイッターにあげる時に『これはダメだろ』って言う人が周りにいないんでしょうか。不思議です」とポツリ。

 意見を求められたコメンテーターで出演したテレビプロデューサーのデーブ・スペクター氏は、「雑過ぎますよね。集中力ない人だから。(ツイッターも)自分でやっているからいけないんですよね」とコメント。その上で「でも、この人も11月(の大統領選)でおそらく、おつかれさまですから。荷物まとめていただいて」とトランプ氏の大統領選落選を予想していた。