テレビ朝日の亀山慶二社長(61)の定例会見が30日、東京・六本木の同局で行われた。

 同局の大熊英司アナウンサー(56)がこの日をもって退社。今後はフリーとして活動することについて、「ウチの主要な番組を担当していただいた。本当にご苦労様と言いたい」とねぎらった。

 大熊アナは1987年に入社。報道、スポーツ、バラエティーなどオールマイティーに担当した。週末の「ANNニュース」は06年4月から今年3月まで14年にわたって担当。“週末の昼の顔”として活躍し、安定した実力を評価する声は多かった。