KAT―TUNの中丸雄一(36)が、約1年半ぶりで第4弾となる一人舞台「中丸君の楽しい時間4」(9月5〜8日=大阪・サンケイホールブリーゼ、9月15日〜10月4日=東京グローブ座)を上演することが30日、発表された。構成・演出も手掛けるセルフプロデュース公演として08年に初演、17年以降は1年半ごとに上演を続けてきた。

 「やりたかったことを全て盛り込んだ“楽しい時間”」をコンセプトにコントやダンスパフォーマンス、一人大喜利などを繰り広げる作品。前回公演ではテレビ番組の企画から定番となった「ブラホック外し」も演目に取り入れたが、今回は抜群のテクニックは封印し、新たなチャレンジ企画を用意しているという。

 ステイホーム中は、スポーツ報知でも定番となった4コママンガ執筆などで話題を集めた。今作には「新しい生活様式」を取り入れたコーナーも実施するという。「難しいストーリーは一切なく、脳にほどよいリラックス効果のある舞台になる予定です。コロナの影響で、どのような形で開催できるのか模索中ですが、安全第一の楽しい舞台を作ることを目指します」と意気込んだ。