タレントの江頭2:50が1日に55歳の誕生日を迎えたことをうけ、YouTubeチャンネル「エガちゃんねる」で草なぎ剛(45)とユースケ・サンタマリア(49)が事前収録の動画で出演する形で祝福した。

 江頭は「『めちゃイケ』と『プッすま』が終わったじゃん。その後、仕事がなかったじゃん。だけど『エガちゃんねる』が始まったじゃん。それから充実した日々を過ごしてきた。やっとね、俺の居場所が分かった。すごいよかった」と54歳の1年間を振り返った。

 この日は3人ともゆかりがある人物が「ブリーフ団(X)」として登場。江頭は、この人物と2年3か月ぶりの再会を抱き合って喜び合った。

 また「ブリーフ団(X)」の答えを聞かされたユースケは「距離は離れているけれど、昔のメンツが1つの画面の中にいるの?」「感慨深いな」とつぶやくなど、感傷的な動画となった。

 するとコメント欄でも「この4人がそろってまた見れるなんて… ぷっすまファンには泣けてくる」「フリー一発目がコレって 漢だな」「なんか見てたら泣けてきちゃった」などと感動のコメントが相次いでいた。