【がんばらなくてもできる!こどもレシピ第9回】スポーツ報知は長く続く休校で留守番をしいられている子供たちに、がんばらなくても作れる簡単でおいしくて栄養たっぷりのレシピを紹介します。題して「がんばらなくてもできる!こどもレシピ」。「一般社団法人食アスリート協会」監修のもと栄養バランスのよい献立になっています。コンビニの惣菜や冷凍食品、レトルト食品と自然食材を組み合わせながら楽しく料理にチャレンジしませんか。

長い長い春休みになった子どもたち…家にいながらも食べて強いカラダをくりましょう!

第9回は「再びグラタン登場!『のせてレンジで簡単ミートボールグラタン』」です。

♪ごはんやブロッコリーを入れてパワーアップ!

【のせてレンジで簡単ミートボールグラタン】

◆ターゲット小学生でも火や包丁を使わずに安心して作れます。

◆材料

ごはん 1食分市販ミートボール 1袋冷凍ブロッコリー 6個ピザ用チーズ 30g(スライスチーズ1枚でも)

◆作り方

1)グラタン皿(耐熱皿)にごはんを盛り、ミートボール、冷凍ブロッコリー、チーズをのせて電子レンジ(600w)で5分加熱する。※注意! 皿が熱くなっているので取り出す時は気をつけください。

◆ポイント

お子さんに人気のミートボールをひと工夫して栄養たっぷりのグラタンに仕上げました。野菜不足を補うために冷凍ブロッコリーを使用。ごはんはエネルギー源、ミートボールは筋肉や血液をつくり成長を助け、ブロッコリーで体の調子を整えます。材料に3つの要素を取り入れて元気いっぱいの体づくりを目指しましょう。献立として今回は野菜ジュースを合わせました。フリーズドライのみそ汁に乾燥わかめをプラスすると更にバランスがよくなります。

◆おこさまへ

電子(でんし)レンジでグラタンが簡単(かんたん)にできますよ。ぜひ挑戦(ちょうせん)してみてください。

◆今回の先生(栄養監修・レシピ、写真提供)食アスリートシニアインストラクター・栄養士 堀口泰子さん アスリートサポートや講演の他に企業へのレシピ提案、商品開発など料理家としても活動を行っている。

※食物アレルギーのある方は特定原材料及びそれに準ずる食品表示をご確認ください。