東京ディズニーリゾート(TDR)を運営するオリエンタルランド(OLC)は27日、東京ディズニーランド(TDL)と東京ディズニーシー(TDS)の臨時休園の期間を延長することを発表した。

 当初は4月上旬を予定していた再開は4月20日以降となるという。

 1983年のTDL開業以来初めて4月15日の開園記念日が休園となる。2011年の東日本大震災の時は発生翌日の3月12日から休園し、TDLは開園記念日の4月15日に35日ぶりに再開していたが、今回はそれを超える最長休園となる。