東京スカイツリーは、27日から10日間、世界的に広がる新型コロナウイルス感染症に世界が一丸となって立ち向かい、みんなで打ち勝とうという思いを込めて、地球をイメージした青色の特別ライティングを実施。天望デッキにはレーザーマッピングによるメッセージを投影すると発表した。

 中国を中心に新型コロナが広まりをみせていた1月31日にも、中国を応援するために赤色のライティングで願いを込めた東京スカイツリー。今回は4月5日までの午後7時から12時まで塔が青色に照らされるだけでなく、「TOGETHER WE CAN ALL WIN!」というメッセージとともに世界に共闘を呼びかける。