コーヒーショップの「スターバックス コーヒー ジャパン」は27日、自治体からの週末外出自粛要請を受け、東京、神奈川、埼玉の各都県の店舗で28、29日に休業すると公式ホームページで発表した。

 「スターバックス コーヒー ジャパン」は「お客様とパートナーの安全を最優先に、今後も政府や自治体からの指針や発表などの最新情報に注視し、対策を講じてまいります」としている。

 なお3都県店舗の30日以降の営業については「オペレーションを変更し営業再開」するとし、東京では「営業時間を午後7時に短縮、一定の座席間を保つため減席」、神奈川と埼玉の店舗については「一定の座席間を保つため減席」して対応する。