全勝優勝で綱取りかかる稀勢の里が7連勝

全勝優勝で綱取りかかる稀勢の里が7連勝

◆大相撲初場所7日目 ○稀勢の里(寄り切り)栃煌山●(14日・両国国技館)

 東大関・稀勢の里(30)=田子ノ浦=が東前頭4枚目・栃煌山(29)=春日野=を寄り切りで下し初日から7連勝を飾った。

 初日からの7連勝は12連勝した昨年夏場所以来のこと。

 今場所は明確な綱取り場所ではないが、全勝優勝なら一気に横綱という可能性が浮上している。

ニュースをもっと見る

スゴ得でもっと読む

スゴ得とは?

関連記事

おすすめ情報

スポーツ報知の他の記事もみる

スポーツの主要なニュース

スポーツのニュース一覧へ

17時18分更新

スポーツのニュースランキング

ランキングの続きを見る

東京の新着ニュース

東京のニュースをもっと見る

記事検索