【仙台】復帰の日本代表候補GKシュミット「松本から4歩くらいで来ました」

【仙台】復帰の日本代表候補GKシュミット「松本から4歩くらいで来ました」

 J1ベガルタ仙台に復帰した日本代表候補GKシュミット・ダニエル(24)が14日、サポーターの熱い歓迎を受けた。

 この日は仙台市内で新加入選手の会見が行われたが、昨季はJ2松本に期限付き移籍し、2年ぶりの復帰となるシュミットは新加入ではないため、同席しなかった。

 しかし、新加入選手の会見後、サプライズでシュミットの登場が告げられると、会場の約650人は大喜び。司会者の「今、松本から向かっていますのでね」という冗談もしっかりフォローし、197センチの長身を誇るシュミットは登場するなり「松本から(仙台まで)4歩くらいで来ました」と話し、笑わせた。

 米国生まれだが、2歳から東北学院高卒業まで仙台で過ごした。「このクラブのサポーターだった一人として、仙台にタイトルをもたらしたいという気持ちが本当に強い。地元の皆さんと戦えるのがうれしい」と決意を述べ、大きな拍手を受けた。

 その後は今季着用する新ユニホームのモデルも務めた。

ニュースをもっと見る

スゴ得でもっと読む

スゴ得とは?

関連記事

おすすめ情報

スポーツ報知の他の記事もみる

スポーツの主要なニュース

スポーツのニュース一覧へ

06時00分更新

スポーツのニュースランキング

ランキングの続きを見る

東京の新着ニュース

東京のニュースをもっと見る

記事検索