【ドバイ・ワールドC】アウォーディーとラニの兄弟はキャンターで調整

 UAE・ドバイのメイダン競馬場で25日に行われるドバイ・ワールドC・G1(ダート2000メートル、日本時間26日1時45分発走予定)に出走予定のアウォーディー(牡7歳、栗東・松永幹夫厩舎)は21日、同競馬場のダートコースでキャンター2周の調整。同厩舎で、ダートコースをキャンターで1周した弟のラニ(牡4歳)の後方から並びかけた。

 アウォーディーは22日に武豊騎手(48)=栗東・フリー=が騎乗して最終追い切りを行う予定。

 木戸助手「(アウォーディーは)こちらに来てから、物見をすることがあったので、今日はラニの後ろから並んでいって、集中するようにしました。並んでからは自分からハミを取っていて、いい調教ができました。(ラニは)予定通りの調教ができました」

ニュースをもっと見る

スゴ得でもっと読む

スゴ得とは?

関連記事

おすすめ情報

スポーツ報知の他の記事もみる

スポーツの主要なニュース

スポーツのニュース一覧へ

21時09分更新

スポーツのニュースランキング

ランキングの続きを見る

東京の新着ニュース

東京のニュースをもっと見る

記事検索