【巨人】岡本、12試合不発で無念の降格

 巨人・岡本和真内野手(20)が21日、出場選手登録を抹消された。今後は当面の間、2軍で再調整することになった。今季はここまで「7番・左翼」で開幕スタメンに名を連ね、12試合に出場。打率2割2分7厘、0本塁打、2打点の成績だった。

 未来の和製大砲は「今は1軍で出させてもらっていてすごく楽しい。結果が出なくても『ファームに行かないといけない』とかは全く考えていない。そうなった時は悔しいですけど、それも自分のプラスになると思ってやっています」と高い意識を持ってプレーしていたが、無念の降格となった。岡本に代わって橋本到外野手(26)が1軍昇格した。

ニュースをもっと見る

スゴ得でもっと読む

スゴ得とは?

関連記事

おすすめ情報

スポーツ報知の他の記事もみる

主要なニュース

主要なニュースをもっと見る

23時36分更新

社会のニュースをもっと見る

23時36分更新

経済のニュースをもっと見る

21時25分更新

政治のニュースをもっと見る

23時31分更新

国際・科学のニュースをもっと見る

20時21分更新

エンタメのニュースをもっと見る

20時21分更新

スポーツのニュースをもっと見る

21時49分更新

トレンドのニュースをもっと見る

20時28分更新

仕事術のニュースをもっと見る

10時45分更新

生活術のニュースをもっと見る

15時00分更新

スポーツのニュースランキング

ランキングの続きを見る

東京の新着ニュース

東京のニュースをもっと見る

記事検索