大迫勇也、豪州戦見据え「また活躍できれば」

大迫勇也、豪州戦見据え「また活躍できれば」

 日本代表FW大迫勇也(27)=1FCケルン=が20日、都内でアドバイザリースタッフ契約を結ぶアシックス社のイベントに出席。1―1で引き分けた13日のW杯最終予選イラク戦の先制点を振り返り「難しかったけど入って良かった。次の試合はW杯に行けるか行けないかが懸かる試合だし、またそこで活躍できれば」と、勝てば6大会連続6度目のW杯出場が決まるオーストラリア戦(8月31日、埼玉)を見据えた。

 また所属クラブの拠点であるドイツ・ケルンでの生活にも触れ「大きな町なのでオシャレな人が多い。買い物も好きなので、家族でよく出掛けます」とリフレッシュ方法も明かしていた。

スゴ得でもっと読む

スゴ得とは?

関連記事

おすすめ情報

スポーツ報知の他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

スポーツのニュースランキング

ランキングの続きを見る

スポーツの新着ニュース

新着ニュース一覧へ

人気記事ランキング

ランキングの続きを見る

東京の新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

記事検索