【日本ハム】宮西、パ初の通算250ホールドを達成

◆ロッテ―日本ハム(3日・ZOZOマリン)

 日本ハムの宮西尚生投手(32)が3日のロッテ戦(ZOZO)でパ・リーグでは初のプロ通算250ホールドを達成した。2点リードの6回からマウンドに上がると、1イニングを3者凡退に抑え、節目の数字にたどり着いた。

 15年の巨人・山口鉄に次いでプロ野球2人目の記録に、鉄腕左腕は「ここまで積み重ねてこられたのもチームのおかげだと思っています。改めて250回も勝ちゲームで投げさせてもらったことに感謝したいですし、失敗した数が多くある中で信用して起用してくれた監督とコーチ、そして支えてくれた選手、スタッフの皆さんに感謝したいです」とコメントした。

スゴ得でもっと読む

スゴ得とは?

関連記事

おすすめ情報

スポーツ報知の他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

スポーツのニュースランキング

ランキングの続きを見る

スポーツの新着ニュース

新着ニュース一覧へ

人気記事ランキング

ランキングの続きを見る

東京の新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

記事検索