明桜、二松学舎大付と初戦「しっかり準備」

明桜、二松学舎大付と初戦「しっかり準備」

 第99回全国高校野球選手権(7日開幕、甲子園)の組み合わせ抽選会が4日、大阪市内で行われた。

 明桜は第6日(12日)第3試合で二松学舎大付(東東京)との対戦が決まった。主将の早川隼喜(しゅんき)二塁手(3年)は「6日目ということでしっかり準備できるのはいい。緊張感もほぐれた中で試合ができると思う」と笑み。県大会決勝で右肩を故障した山口航輝投手(2年)の状態が気になるが、輿石重弘監督(54)は「戦術のこともあるので言えないが、いい方に向かっている」と語った。

スゴ得でもっと読む

スゴ得とは?

関連記事

おすすめ情報

スポーツ報知の他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

スポーツのニュースランキング

ランキングの続きを見る

スポーツの新着ニュース

新着ニュース一覧へ

人気記事ランキング

ランキングの続きを見る

東京の新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

記事検索