【札幌】初ものづくしで1得点も首位C大阪に完敗

【札幌】初ものづくしで1得点も首位C大阪に完敗

◆明治安田生命J1リーグ 第20節 C大阪3―1札幌(5日・金鳥スタジアム)

 J1札幌は5日、アウェーでC大阪と対戦した。前半までで3失点と大量リードを許すも、後半38分、2試合連続先発のMFチャナティップ(23)が中央から左サイドへスルーパス。駆け上がったMF菅大輝(18)がゴールを決め、1点を返すも1―3で敗れた。

 7月に加入したタイ代表のチャナティップが、日本での公式戦3試合目で初アシストを記録。高3で2種登録された昨季を含め、プロ初ゴールとなった菅。若い2人が一矢を報いる得点をもたらしたものの、ともに敗戦に笑顔はなかった。チャナティップは「チームが負けたので」と表情は硬いままで、菅も「喜びはあまりなかった」と、残留圏ギリギリの15位に落ちた黒星を悔いた。

スゴ得でもっと読む

スゴ得とは?

おすすめ情報

スポーツ報知の他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

スポーツのニュースランキング

ランキングの続きを見る

スポーツの新着ニュース

新着ニュース一覧へ

人気記事ランキング

ランキングの続きを見る

東京の新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

記事検索