【巨人】4回巨人が一挙4点で逆転も5回藤井の同点3ランで振り出しに

【巨人】4回巨人が一挙4点で逆転も5回藤井の同点3ランで振り出しに

◆巨人―中日(6日・東京ドーム)

 巨人が4回に逆転する。先頭の村田が右前打、長野の中越え二塁打で無死二、三塁から亀井の一ゴロを一塁手・ビシエドがファンブルした後、一塁ベースカバーの堂上に悪送球する間に三塁走者・村田がホームインし同点。続く小林のスクイズ(投手・若松の野選)で勝ち越した。さらに大竹寛の犠打などで2死二、三塁からマギーが中前に2点適時打を放ち、この回一挙4点。4月22日以来の先発で今季初勝利を目指した中日先発・若松をマウンドから引きずり下ろした。

 しかし、3点のリードを大竹寛が守りきれない。5回1死からゲレーロ、福田の連続左前打で一、二塁となると、6番・藤井に右中間スタンドに5号3ランを浴び、あっという間に同点に追いつかれた。

 大竹寛は6回1死をとったところで、2番手・森福に交代。6安打4失点でマウンドを降り、5勝目はならなかった。

スゴ得でもっと読む

スゴ得とは?

関連記事

おすすめ情報

スポーツ報知の他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

スポーツのニュースランキング

ランキングの続きを見る

スポーツの新着ニュース

新着ニュース一覧へ

人気記事ランキング

ランキングの続きを見る

東京の新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

記事検索