【小倉記念】ゴール前の激しい叩き合いも…2番人気のサンマルティンは鼻差の2着

◆第53回小倉記念・G3(6日、芝2000メートル、小倉競馬場、良)

 第53回小倉記念・G3は6日、小倉競馬場で行われ、4番人気で、落馬負傷したMデムーロ騎手に替わって騎乗した秋山真一郎騎手のタツゴウゲキが、2番人気のサンマルティン(戸崎圭太騎手)との叩き合いを鼻差で制して、重賞初制覇を飾った。3馬身差の3着には6番人気のフェルメッツァ(北村友一騎手)が入った。1番人気のストロングタイタン(川田将雅騎手)は8着だった。

 戸崎騎手(サンマルティン=2着)「状態はよかったですよ。左に張るようなところはありましたが、しまいはしっかり伸びてくれました」

スゴ得でもっと読む

スゴ得とは?

関連記事

おすすめ情報

スポーツ報知の他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

スポーツのニュースランキング

ランキングの続きを見る

スポーツの新着ニュース

新着ニュース一覧へ

人気記事ランキング

ランキングの続きを見る

東京の新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

記事検索