スーパーGT第5戦、ホンダが2年ぶりV…トヨタ・レクサスの牙城を崩した

スーパーGT第5戦、ホンダが2年ぶりV…トヨタ・レクサスの牙城を崩した

◆スーパーGT第5戦(6日・富士スピードウェイ)

 自動車レースのスーパーGT第5戦は6日、富士スピードウェイ(1周4・563キロ)で66周の決勝レースを行った。

 GT500でオートバックス・レーシング・チーム・アグリ(野尻智紀、小林崇史組)がポール・トゥー・フィニッシュ。今シーズン、第4戦まで連続優勝していたトヨタ・レクサスの牙城を崩し、ホンダに2年ぶりの優勝をもたらした。GT300でも同チームが優勝。両クラスでのポール・トゥー・フィニッシュを達成した。

 2位はモチュール・オーテックGT―R(松田次生、R・クインタレッリ組)、3位はゼント・セルモLC500(立川祐路、石浦宏明組)だった。第6戦は今月26〜27日、鈴鹿サーキットで行われる。

スゴ得でもっと読む

スゴ得とは?

おすすめ情報

スポーツ報知の他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

スポーツのニュースランキング

ランキングの続きを見る

スポーツの新着ニュース

新着ニュース一覧へ

人気記事ランキング

ランキングの続きを見る

東京の新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

記事検索