【G1】内藤、棚橋との前哨戦タッグで場外乱闘「棚橋なんて眼中にない。俺、優勝しちゃうから」

【G1】内藤、棚橋との前哨戦タッグで場外乱闘「棚橋なんて眼中にない。俺、優勝しちゃうから」

◆新日本プロレス「G1クライマックス27」Bブロック公式戦(8日、神奈川・横浜文化体育館)

 11日、東京・両国国技館でのAブロック公式戦で勝ち点12同士の“決戦”に臨む内藤哲也(35)と棚橋弘至(40)が6人タッグで対戦した。

 ゴング前からにらみ合った両雄。場外乱闘あり、ビンタ合戦ありの荒れた内容となったが、試合後、内藤は「11日の棚橋戦? 俺の眼中にはないから。あっさり終わってしまうかも知れないよ。それは棚橋の頑張り次第だけど」とニヤリ。

 「13日の決勝の相手が誰になるか。俺の視線はそれにしか向いてないから」と続け、「俺、優勝しちゃうから、楽しみにしていてよ」と“独演会”をしめくくった。

スゴ得でもっと読む

スゴ得とは?

関連記事

おすすめ情報

スポーツ報知の他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

スポーツのニュースランキング

ランキングの続きを見る

スポーツの新着ニュース

新着ニュース一覧へ

人気記事ランキング

ランキングの続きを見る

東京の新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

記事検索