【仙台】磐田戦で7試合ぶり勝利へ 渡辺監督「霧が晴れるようなゲームを」

【仙台】磐田戦で7試合ぶり勝利へ 渡辺監督「霧が晴れるようなゲームを」

 J1ベガルタ仙台は8日、ホーム・磐田戦(9日午後7時、ユアスタ)に向け、仙台市内で約1時間半の最終調整。時折、激しい雨や風に見舞われながら、紅白戦やセットプレーの確認を入念に行った。

 チームは現在、6戦勝ちなし(2引き分け4敗)。勝ち点22の13位と、なかなか浮上できずにいる。前節5日のアウェー・鹿島戦(0●2)は、しっかりブロックを組んだ守備は機能したものの、前後半ともロスタイムにスキを突かれて失点。攻撃陣はわずかシュート1本で完封された。

 渡辺晋監督(43)は磐田戦へ、「磐田さんは守備がしっかりしており、手堅いゲームをしている。守備からの速い攻めに大きな特長がある。個々のクオリティーが高い選手も育っている。我々は不用意なカウンターを受けないこと、しっかり守備をすることなど、取り組んで来たことをぶつけるにはいい相手だと思う」と、やりがいを口にした。

 6月4日のホーム・甲府戦(3〇0)以来、7戦ぶりの勝利を目指す。指揮官は「気持ちを込めて戦うこと、粘り強く、自分たちを信じてやることが大事」と力説。鹿島戦は濃霧で2度中断するなど、悪条件だったことを引き合いに、「鹿島戦は霧でボールも選手も見えなかった。霧が晴れるようなゲームをしっかりやりたい」と、未勝利のトンネルからの脱出を誓った。

スゴ得でもっと読む

スゴ得とは?

関連記事

おすすめ情報

スポーツ報知の他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

スポーツのニュースランキング

ランキングの続きを見る

スポーツの新着ニュース

新着ニュース一覧へ

人気記事ランキング

ランキングの続きを見る

東京の新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

記事検索