【札幌】ホームで0―2敗戦…横浜Mから初白星ならず

【札幌】ホームで0―2敗戦…横浜Mから初白星ならず

◆明治安田生命J1リーグ 第21節 札幌0―2横浜M(9日・札幌ドーム)

 J1札幌は9日、札幌ドームで横浜Mと対戦し、0―2で敗れ、2連敗を喫した。後半10分、CKから先制を許す。同31分にFW都倉賢(31)が2枚目の警告を受け退場となった2分後に加点され、この試合までリーグ戦で1分け10敗だった相手から、またも勝ちを奪えなかった。

 四方田修平監督(44)は「先制点が重要だと思っていたが、ワンチャンスを決められたのが痛かった」と前半は互角の展開ながら、セットプレーから奪われた1点の重さを口にした。

 残留圏ギリギリの15位で迎える次節13日の相手は、勝ち点19で並ぶ14位の甲府になる。四方田監督は「次は大事なゲームになる。チーム一丸となって向かって行きたい」と生き残りへ、意を強くした。

スゴ得でもっと読む

スゴ得とは?

関連記事

おすすめ情報

スポーツ報知の他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

スポーツのニュースランキング

ランキングの続きを見る

スポーツの新着ニュース

新着ニュース一覧へ

人気記事ランキング

ランキングの続きを見る

東京の新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

記事検索