【巨人】阿部、9回に2000安打王手打も…広島に完封負け

【巨人】阿部、9回に2000安打王手打も…広島に完封負け

◆広島1―0巨人(12日・マツダスタジアム)

 巨人は広島・薮田の前に4安打無得点で完封負けを喫した。先発・菅野は7回1失点。2番手で山口鉄が登板した。

 巨人打線は3回と4回に走者を三塁まで進めたが、得点できず。7回、8回、9回は出塁しても、その後に併殺打でチャンスを広げられなかった。

 2000安打まであと2本だった阿部は、9回1死の第4打席で左翼線へ安打を放ち、通算1999安打とした。しかし、続く村田が併殺打に倒れて、ゲームセットとなった。

 阿部は第1打席で二ゴロ、第2打席で四球、第3打席で投ゴロ、第4打席で左翼線安打だった。

 13日の同カードが行われる予定で、予告先発は広島・岡田、巨人・今村。

スゴ得でもっと読む

スゴ得とは?

関連記事

おすすめ情報

スポーツ報知の他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

スポーツのニュースランキング

ランキングの続きを見る

スポーツの新着ニュース

新着ニュース一覧へ

人気記事ランキング

ランキングの続きを見る

東京の新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

記事検索