IWGPジュニアタッグはタグチジャパンが新王者に…試合後に金丸&タイチが急襲し挑戦表明

IWGPジュニアタッグはタグチジャパンが新王者に…試合後に金丸&タイチが急襲し挑戦表明

◆新日本プロレス「G1クライマックス27」(13日、東京・両国国技館)

 IWGPジュニアタッグ選手権は、王者チームのマット・ジャクソン(32)、ニック・ジャクソン(28)組を田口隆祐(38)、リコシェ(26)の挑戦者組が破り、新王者に輝いた。

 試合後は、インタビュースペースで田口が「タグチジャパンにベルトが集まってくる」と胸を張っていると、鈴木軍の金丸義信とタイチが急襲。挑戦をアピールされ、田口は「やってやる」と受諾し、初防衛戦での対戦が決定的になった。

スゴ得でもっと読む

スゴ得とは?

関連記事

おすすめ情報

スポーツ報知の他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

スポーツのニュースランキング

ランキングの続きを見る

スポーツの新着ニュース

新着ニュース一覧へ

人気記事ランキング

ランキングの続きを見る

東京の新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

記事検索