平野歩夢の父・英功さん、2大会連続銀に「ソチより価値ある」

平野歩夢の父・英功さん、2大会連続銀に「ソチより価値ある」

◆平昌五輪第6日 ▽スノーボード男子ハーフパイプ(14日・フェニックス・スノーパーク)

 2大会連続の銀メダリストのスノーボード男子ハーフパイプ(HP)平野歩夢(19)=木下グループ=の父・英功さん(46)らはゴール前の立ち見席で試合を見守った。

 地元の新潟県村上市からは応援団約30人が会場入り。「輝け歩夢」などと書かれた横断幕を手に、声をからした。英功さんは「ソチよりも価値のある銀メダルだ。次はショーン選手を超えて金メダルですね」とねぎらった。兄の英樹さん(22)は「悔しいっすね。金メダルを取るためにやってきたから、歩夢自身が一番納得していないと思う。またゆっくり話したい」と残念そうだった。

スゴ得でもっと読む

スゴ得とは?

関連記事

おすすめ情報

スポーツ報知の他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

スポーツ アクセスランキング

ランキングの続きを見る

スポーツ 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

記事検索