開幕3連勝!カーリング女子韓国に逆転勝ち

◆平昌五輪第7日 カーリング女子1次リーグ 日本7−5韓国(15日、江陵カーリングセンター)

  女子代表のLS北見は韓国に7―5で逆転勝ち、1次リーグ開幕3連勝となった。

 1―0の第2エンド(E)で最後に2つのストーンをはじき出され2失点。2得点を狙った第3Eは、スキップ藤沢五月(26)の最終投で相手のストーンを出したものの、自らのストーンもハウスから出てしまい1得点のみ。第7Eは先攻の韓国に1点を許して3―5と苦しい状況に。

 しかし、4―5で先攻の第9Eは、韓国が最終ショットをミスしストーンがハウスを素通り。2点を入れて逆転。最終Eにも1点を追加した。

スゴ得でもっと読む

スゴ得とは?

関連記事

おすすめ情報

スポーツ報知の他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

スポーツ アクセスランキング

ランキングの続きを見る

スポーツ 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

記事検索