ラグビー・イタリア代表、日本代表との第2戦ノエスタはエアコン付きと勘違い!?

ラグビー・イタリア代表、日本代表との第2戦ノエスタはエアコン付きと勘違い!?

 ラグビー国際テストマッチ、リポビタンDチャレンジカップ2018第2戦、日本代表vsイタリア代表は16日午後2時、兵庫・ノエビアスタジアム神戸でキックオフになる。前日の15日は日本、イタリアとも会場で練習した。

 第1戦が行われた大分で、イタリア代表は日本特有の蒸し暑さに苦しめられ後半に失速。17―34で敗れる屈辱を味わった。屋根が閉まったノエスタについてフッカー、レオナルド・ギラルディーニ主将は「大分は湿気が高かった。ここはエアコンが効いていて一定のコンディションでやれるのはありがたい」と歓迎した。

 ところが、これはイタリアチームの勘違い。会場内は芝育成用の換気システムがあるのみで、気温を調整するシステムはない。この日の神戸市内は23度で時折弱い雨が降り、日が射す時間も少なかった。涼しい環境と、送風機の音でエアコンがあると勘違いしたようだ。試合日の16日12時時点は25度、晴れの予報。天候はどちらの味方になるのか。

 試合は神戸で初のテストマッチ。地元・神戸製鋼の黄金期を支え、16年に亡くなった平尾誠二氏のメモリアルマッチとして行われ、来場者先着2万5000人に特製クリアファイルが配られる。

スゴ得でもっと読む

スゴ得とは?

関連記事

おすすめ情報

スポーツ報知の他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

スポーツ アクセスランキング

ランキングの続きを見る

スポーツ 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

記事検索