【磐田】鈴木秀人監督、就任1か月で退任へ…後任は外国人か

【磐田】鈴木秀人監督、就任1か月で退任へ…後任は外国人か

 磐田・鈴木秀人監督(44)の退任が濃厚になったことが14日、分かった。6―0で大勝した天皇杯3回戦の八戸戦は、体調不良のため小林稔ヘッドコーチ(43)が監督代行として指揮を執っていた。鈴木監督は名波浩・前監督(46)の退任後の7月1日に就任したが、リーグ戦では3連敗中で最下位に低迷。

 新監督は外国人を中心に人選を進めている模様だ。18日のリーグ・G大阪戦(パナスタ)は小林ヘッドコーチが指揮を執る可能性が高い。


スゴ得でもっと読む

スゴ得とは?

関連記事

おすすめ情報

スポーツ報知の他の記事もみる

あわせて読む

主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

スポーツ アクセスランキング

ランキングの続きを見る

スポーツ 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

記事検索