◆2軍練習試合 中日―DeNA(12日・読谷)

 2軍の沖縄・読谷(よみたん)キャンプでマイペース調整中の大島洋平外野手(34)、平田良介外野手(31)が今季初実戦に登場。「3番・中堅」でスタメンの大島はDeNA先発の井納から、初回1死三塁に右越えの適時二塁打。「2番・右翼」の平田は3回1死、2番手・阪口から中前打を放ち、盗塁も決めた。ともに今季“初安打”。それぞれ2打席を終えたところでベンチへ退いた。

 大島は「まずまず順調に来ている。7、8割はできている。足の動きも悪くない。(目標は)首位打者。毎年200安打は目指しているので、そこにたどりつけるようにしっかり調整したい」と意気込んだ。平田は「60%以上は、いっている。今後は18日の(2軍)沖縄電力戦に出て、北谷の試合に行くことになると思う」と第4、5クール以降に1軍へ合流する青写真を披露した。