楽天の新外国人、J・T・シャギワ投手(29)=ドジャース=が12日、沖縄・金武町で行われている2次キャンプで初めてフリー打撃に登板した。

 ドラフト1位・小深田=大阪ガス=とドラフト2位・黒川=智弁和歌山高=を相手に計28球。13球がボール判定となったが、安打性の打球は2本に抑え、「全体的には良かったなと感じています。何事にも最初は学ぶことが多い。まずは一つクリアしたのはいいかなと思いますし、これを経験にして明日からどうするかを自分なりに考えていきたいなと思っています」とうなずいた。

 米国に比べて軟らかいマウンドなど、不慣れな部分もあるが「やらないといけないという事実は変わらない。どう対応するかだけを考えてやりたい」と力を込めた。