広島の鈴木誠也外野手(25)が13日、インスタグラムでネットに出品された自身のサインについての思いをつづった。

 鈴木は出品されている様子の画面のスクリーンショットを撮り「こういう人がいるのは悲しいな笑 サイン書くのやめちゃおうかなー さーどーしよー笑笑 あっべつに怒ってるとかはないですよ?笑笑」とつづった。

 さらに「ただみんなに書ける訳ではないし、その日しか来れない方たちもいるのでなるべく多く書けるようにと思ってます! どの選手もそれは思ってると思うので、その辺お考えをお願いしますペコリ!」と続けた。

 そして「転売するなら転売しますって言ってください!笑笑 転売ようのひらがなのサイン書きますので笑 ほなおやすみ」と結んだ。

 鈴木の思いに対し、コメント欄では中田廉投手が「おわっとんな」と書き込むと、オリックスの山岡泰輔投手も「寂しいですよね…」と反応するなど、他球団選手も共感していた。